Q. デザイナーの提案が、実際の顧客層とズレており、プロダクトアウトにこだわるか、マーケットインの考え方を取り入れるのか難しい検討に入っている。

A. ブランドには骨子となる軸が必要です。先ずはブランドのアイデンティティーを見直し、3年後の将来像を決めましょう。
その上で改めてデザイナーや企画担当者と共に、企画構成を検討しましょう。

お気軽にお問い合わせ下さい

Contact Us
facebooktwitter